ブログパーツUL5

19,20号が届く

 本日、定期購読している第19号と第20号が届く。今回から左足の組立に入ることになります。

【19号部品一覧】
A.ボトムケースB×1
B.ワッシャー×1
C.M2x18mmタッピングネジ×2
D.M2x12mmタッピングネジ×2
E.M2.6x6mmタッピングネジ×2
F.M2x4mmタッピングネジ×8
G.『RZ-1 モーションCD-ROM 1』×1

【20号部品一覧】
A.サーボモーター×1
B.ステッカー×1

 今回の組立から左足の組立に入ります。そこで、本に書いてる注意事項はチェックしておきましょう。
(1)サーボモーターを付けるU型ブラケットは、折返しの小さい方でタップのない方です。それはネジの頭が見えている側になります。
(2)U型ブラケットに厚型スプラインホーンを取付ける時、今回はU型ブラケットは、「1」でなく「2」に傾けて取付ける。

 このロボットは正座が出来るのでしょうか?
0

    17,18号が予定通り届く

     17,18号が予定通り届く火曜日に届きました。お決まりの定期購読申込によるマウスパッドが梱包されていました。
     前回はRZ-1の上半身が完成するのでワクワクでしたが、今回は左足のスタートなので組立そのものは地味なものです。

    【17号部品一覧】
    A.「RZ-1ソフトウェアCD-ROM-2」×1
    B.タップ付きU型ブラケット×1
    C.タップないU型ブラケット×1
    D.厚型スプラインホーン×1
    E.厚型ホイールホーン×1
    F.M2×4mmネジ×4

    【18号部品一覧】
    A.サーボモーター×1
    B.ステッカー×1

    【組立-17】
     2種類のU型ブラケットは微妙に違いがありますが、今回はネジが切ってあるか区別できるので間違えようがないようです。4本のネジを止めると組立は終りです。サーボモータはそのまま格納しておきます。
     付属してきたCD-ROMはすでに修正版ですが、先行発売でわかっているのですから最初から修正版にしておけばいいのにとも思います。

    0

      15号、16号が届く

       連休中でも、定期購読による15号と16号が予定通り届きました。予備部品を使って組立ていたので、久しぶりの組立てである。といっても今回は右腕のサーボモーターが2個(2種類)ですが、写真のように両腕が完成することになるので、心浮かれて組立てました。

      【15号部品一覧】
      A.サーボモーター×1
      B.ステッカー×1

      【16号部品一覧】
      A.サーボモーター×1
      B.ステッカー×1

      【組立-15&16】
       久しぶりなので、まずサーボモータを組立ててテストを行う。問題がないことを確認してから、ネジを間違えないように確認しながらの作業で、両腕が付いてバランスがとれました。そこで、右腕の動作テストをして問題なし。1個のサーボモータは予備に戻します。
       こんなテストもしてみましたが、左右に腕は振れ方が逆に動くので、面白い動きです。

       安いV850(32ビット)CPUボードと悪戦苦闘中というか、仕様の確認とCPUボードのテストをしています。Inerfaceの5月号は一通り問題なくこなせました。只今、Inerfaceの6月号のリモコンの送受信のチェックをしていますが、うまく動作せず困っていました。オシロスコープがないとどこが悪いのか解析もはかどりません。端子変更とソフト変更をしてフラッシュに書き込むまでは問題なかったのですが、うまく動きません。赤外線受光モジュールからの信号がうまく取り込めていないようで、もう暫く、原因追求で勉強していきます。
       リモコンが終われば、次は、音声出力にチャレンジして、RZ-1にリモコン操作で、同時に、動作と音声が同期して動作(CPUは全く独立)すれば、1ステップはクリアなのですが。
      0

        定期購読の13号と14号が届く

         定期購読を申込んだ分が、初めて、配達されてきました。発売日から1日遅れでの配達でした。

        【13号部品一覧】
        A,U型ブラケット×1
        B.ボトムケースB×1
        C,厚型スプラインホーン×1
        D,厚型ホイールホーン×1
        E.ワッシャー×1
        F.M2x4mmタッピングネジ×4

         【組立-13】
         U型ブラケットをスプラインホーンに、M2x4mmタッピングネジ×4で留めるだけです。
         そこで、久しぶりに青LEDを点灯しながら、サーボテストをしてみました。特に問題なし。

        0

          バックナンバで第12号を入手

           バックナンバで購入したのが、今日届きました。部品はすでに組立済みなので、予備部品として格納するだけです。
           折角、本屋の売り上げに寄与してあげようと考えていましたが、置いてくれなくてはどうしょうもなく、結局、定期購読を申し込むことにしました。

           発送は、2冊づつ偶数号の発売日ごろに配達されるようです。忘れた頃に配達されるような感じですね。

          【12号部品一覧】
          A.トップ・ハンドカバー×1
          B.ボトム・ハンドカバー×1
          C.ハンドブラケット×1
          D.I型ブラケット×2
          E.ボトムケースA×1
          F.薄型スプラインホーン×1
          G.薄型ホイールホーン×1
          H.ワッシャー×1
          I.M2x4mmタッピングネジ×8
          J.M2.6x6mmタッピングネジ×2
          K.M2x5mmタッピングネジ×4
          L.M2x12mmタッピングネジ×4
          0

            第12号はすでに本屋にない

             第15号までは、今まで通り本屋の店頭にあるということですが、第12号はすでに本屋にはありませんでした。どうでもいいのは一杯ありましたが、肝心なのがないのでがっくりして帰宅しました。今後、どうするか検討中。
            0

              第11号もサーボモーターのみ

              【組立-11】
               今週号はサーボモーターのみで、早速、サーボモーターの組立と動作テストを行う。すでに、サーボモータは右肩に組込み済みなので、このサーボモーターと予備部品を使って、右腕の組立ててみることにした。左腕の組立てで要領は分かっているので、サーボモーターの向きだけは慎重にチェックから組立てました。
              A:サーボモーター×1
              B:ステッカー×1

               両手に、衝撃と滑り止めのために、余っていた手持ちのゴムシートを適当なサイズに切って張ってみました。その効果の確認ができるのは、相当先になりそうです。触覚センサーというのがありそうなので、そのうち、物を持つ為のコントロールができれば、と考えています。

              0

                第10号の組立て

                【組立-10】
                 少し脱線していたので、本に従って、一旦、左腕は組上げてくことにしました。今週の第10号では、左肩に左腕を取付ける組立なので、すでに第9号で組上げて、外していたものをを再度、組みました。さらに、ショルダーブランケットを組むのですが、予備のサーボモーターはそのまま内蔵させておくことにして、来週の分を予備に回すことにしました。写真は、第11号分まで
                組立てたことになる。

                 その上で、今後のために予備部品、交換し部品、取り外した部品を整理しておきました。

                【10号部品一覧】
                A:バック・ショルダーブランケット×1
                B:フロント・ショルダーブランケット×1
                C:ボトムケースC×1
                D:厚型スプライホーン×1
                E:M2×12mmタッピングネジ×4
                F:M2.6×6mmタッピングネジ×1
                G:M2×4mmネジ×4
                0

                  第10号は辛うじて購入できた

                   やっと2桁の号数になり、本の中ではかなり組立てが進んでいましたが、私のRZ-1はすでにその組立ては行いバランスが悪いので、取り外した状態にしてあります。今週号の組立は新鮮さと面白みがなく、部品倉庫に直行してしまいました。

                   それよりも、いつもは豊富に置いてあるROBOZAKですが、今日はどういうわけか少なくて帰宅時に購入した時には、私がラストワンの滑り込みセーフでした。さらに、以前の号も置いてあったのにきれいに片付けられてありませんでした。すでに、定期購入の申込みをしておかないと入手が困難になりつつあるということなのでしょうか?

                   早速、予約申込をしておかなければ。

                  また、予備の部品を使って右手の製作に取り掛かろうと思っていますが、予備のサーボを使ってしまったので、到達できるかが問題です。
                  0

                    第9号はサーボモータのみ

                    【組立ー9】
                     今回は、サーボモーターだけです。サーボのテストは組立前と後でも行い、問題なく動作しました。そこで、先週の部品と組立て左肩が出来ます。左腕もつけられるのですが、バランスが悪いので、今回はそのままにすることにしました。

                    A:サーボモーター×1
                    B:ステッカー×1

                     この号に、お知らせのペーパーが入っていました。
                    『「ロボザック」を確実に手に入れよう!』というタイトルですが、ロボザックは、2007年4月24日(火)発売の15号から書店で予約した分のみの販売となるということです。先行販売の地域と同じようです。

                     予約申込書を4月2日までに、書店に出す必要があります。申込むとマウスパッドがプレゼントされるということです。

                     ということは、予備のサーボが購入できるのは今のうちということになりますので、2個程購入しておこうと思っています。
                    0


                      カレンダ

                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>