ブログパーツUL5

部品購入も完結か?

 久しぶりに都心に出向いたので、序に、部品購入のために秋葉原に行く。秋月電子通商でもシャープ測距モジュールを扱うようになり、価格も他店よりも半額以下ですからお買い得です。

 さらに、無線受信機の接続とプログラムを見て、補強と増強の悪い癖が出てしまい、アナログSW(千石)とEEPROM(秋月)も購入しました。

(1)シャープ測距モジュール(GP2Y0A21YK0F)
 これはあくまで予備部品です。モーション作成中に倒れて痛めつけているため、壊れた時の交換用です。そのうち、後ろ側から忍び寄る不審者の検知用にするかも。

(2)EEPROM(シリアルI2C EEPROM 24C512)
 EEPROMは交換できませんが、ポートが1ch空があるので、無線操縦用のプログラムを格納する専用EEPROMにするつもりです。8pinのICですから、本体の隙間に押し込めることは出来そうである(感覚的に根拠無し)。そのため、ICはソケットを使わず基板に直接半田付けして高さを押さえる予定です。

(3)アナログSW(DG201ACJ)
 デジタル信号で、アナログポート(ADポート)のセンサーを切替えることを考えていますが、IC電源に±電源が必要なので搭載場所もなくどうするか検討が必要です。もし、うまくいったらブログに載せます。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>