ブログパーツUL5

第3号の組立て

第3号【組立−3】
 第3号には、左前腕のためのサーボが初めて付いてきました。

 今回の部品は下記しかありませんが、創刊号で組立てた部品とネジを使って組立てます。しかし、第3号に付いてきたネジ2本は今回の組立てに使いませんので、サーボモーターだけを取り出します。

【3号部品一覧】
A:バックボディカバー
B:M2×5mmタッピングネジ×2
C:ステッカー
D:サーボモーター

 組立では、配線を通すところをラジオペンチで欠きますので、慎重に行います。その欠けた部分にパッキンをずらしてからボトムケースAを取り付けてハンド部分を取り付けます。このときに、サーボモーターについているネジを2本はずしておいて、そのネジ2本でも取り付けます。

 バックボディカバーがあるので、カバーのかかったまま保存しておきます。さらに、創刊号記念とボディカバーが割れることも考えて、創刊号だけ安いので予備として購入しました。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>