ブログパーツUL5

ROBOZAKニューアイテムは魅力的ですか?

 49号でやっと明らかになった50号以降のROBOZAKのニューアイテムですが、不恰好なグリッパー、強化ブラケット、光センサー、タッチセンサーなどあまり魅力的なものがありませんでした。

 特に、真っ先に提供されると思っていた頭が動く機能が中止になっていることに気づきました。献據璽犬法本誌1号の「シリーズガイド」で紹介した頭が動く機能は、搭載しませんでした。』という記述がありました。私のRZ-1はすでに頭が動くように組み込んであり問題はないのですが、期待していた人もいたのに残念です。

 音声認識とラジコンぐらいですかね。ということはここで定期購入を打ち切り個別購入の方がいいのかもしれません。正月休みにじっくり考えて、結論をだすことにしましょう。

 右手のグリッパーが可笑しいし!慌てて作ったのか、サッカーボールを持っているグリッパーが正しいのか? でも肩が回らないので、腕を下ろしたときに逆になってしまいますね。ちょっと格好悪いですね。
0

    コメント
    いつも楽しく拝見させていただいています 自分も50号からは 魅力を感じなく 購読をやめました ほしいものは 加速度センサー位です あとそれを実行する プログラムかな だからこれから先は takuoさんのRoboZak奮戦記だけが頼りです これから先も 新しい情報を楽しみに期待して拝見させていただきます 最後まで頑張ってください 
    • katakura
    • 2008/01/11 11:44 PM
    katakuraさん、初めまして。

    >いつも楽しく拝見させていただいています

    ご覧頂き有難う御座います。今の所、資金が続く限り継続してみようと考えていますが、部品の組立とテストまではしますが、RD-1に搭載するかは何をさせるかの目的によって個別に機能を切替えて以降と考えています。

     そのため、グリッパーはテストまではしますが、当面はRD-1本体には載せません。

    これからよろしくお願いします。
    • takuo
    • 2008/01/12 11:51 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>